Analytics

  S&Fは「ダートフィッシュ・ソフトウェア」正規販売代理店です

「ダートフィッシュ・ソフトウェア」とは、スイスのダートフィッシュ社が開発した、コーチング支援の動作分析ソフトウェアです。
映像を重ねる「サイマルカム(SimulCam)」と残像をそのまま残していく「ストロモーション(StroMotion)」の2つの映像処理技術で国際特許を取得し、特にスポーツの分野では、世界規模で普及している唯一のソフトウェアとなっています。

独創的な機能がもたらす高度な分野を手軽に出来ることから、世界各国のプロチーム、ナショナルチームで愛用されているほか、教育、研究、放送、医療など幅広い分野で活用されています。

弊社では、「スポーツ・医療活動のニーズに応える」というミッションのもと、それを支援するツールとして、動作分析ソフト「ダートフィッシュ・ソフトウェア」の普及の促進に努めています。
そして当社は、このダートフィッシュの正規販売代理店です。
導入のご相談から実際の使用・解析に至るまで、当社がサポートいたします。
現在、東北地域を中心として活動しておりますが、ダートフィッシュ・ジャパン社との連携により、全国対応可能ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

ダートフィッシュ・ソフトウェアの価格や使い方を知りたい、見積がほしい、パンフレット・サンプル映像CDがほしい、デモを見たい、という方は、お気軽にお問い合わせください。


2012 ロンドン夏季オリンピックでも、ダートフィッシュは、パフォーマンスの分析や試合中のイベントジャッジ、試合に向けたトレーニング等で活用されました。
3個の金メダルを獲得したウサイン・ボルト選手も利用しています。
詳しくはこちらをご確認ください。 >>>2012 ロンドン夏季オリンピックでの活用について

  最先端の映像処理技術で結果を出す!

世界の金メダリストやトップアスリートに愛され、すべてのスポーツ選手の上達に貢献する、“ダートフィッシュ・ソフトウェア”その洗練された技術と、多彩な機能をご紹介いたします。


映像を合成…「サイマルカム(SimulCam™)」

どの部分が?どのタイミングで?どう違うのか? わずかな違いを視覚的に捉える!

たとえば、自分のベストフォームや比較したい相手のフォームと映像を合成し、同一画面上で確認することが出来ます。
映像を重ねることで、並べて比較しただけではわからない微妙な違いを視覚的に理解できます。
この「映像を重ねる技術」は、国際特許を取得しています。


残像を表示…「ストロモーション(StroMotion™)」

動きの推移・過程・タイミング各フェーズの動きを明確にし、その一瞬の状態を見定める!

動作の一連の流れを残像として確認できます。
表示間隔は、等間隔または任意で選ぶことが出来ます。
この「対象物の残像をそのまま残していく技術」は、国際特許を取得しています。


録画・遅延表示…「インジアクション(In the Action)」

対象の動きをモニターしながらパソコンに直接録画。遅延表示でフォームチェック!

同時に2台のカメラをPCに記録できるインジアクション。
コーチングや、オンライン教育プログラムなど、指導に役立つ分析機能を搭載しています。
PC上で簡単に再生映像に遅延がかけられ、数秒後に表示されます。付属のリモコンでパソコンの遠隔操作ができます。


動作分析/フォーム分析…「アナライザー(Analyzer)」

選手や対象動作の技術的特徴を明確にし、映像から情報を読み取る!

映像から、数値データの計測ができます。距離、角度、時間、スピード(インターバル・スピード、平均スピード)などの数値や、各部位の軌跡を再生画面に表示。取り出した数値データは二次利用できます。


タギング(Tagging)

チーム競技のフォーメ-ション・パターン分析や、個人競技のパフォーマンス評価が可能!

競技中のシーンにタグをつけることで、映像をデータ化する機能です。
映像とリンクして(付せんを付けるような感覚で)、簡単に情報をデータベース化し、各シーンを簡単に検索し、その場で分析することが出来ます。
個人競技はもちろん、チーム競技のフォーメーションや技術、傾向、ミーティングでのプレゼンテーションなどにも最適です。

「タギングツールの機能向上」

タギング画面レイアウトの変更

タギング作業中に、いつでもキーワードを利用した統計データを確認できるようになりました。

タギングシート作成画面のレイアウト変更

タギングシート作成画面のレイアウトが一新され、よりユーザービリティに富んだ形式になりました。


「MPEG4プロファイルに対応」

モバイルデバイスに完全対応!

MPEG4エンコードプロファイルが追加されました。
これにより、モバイル端末やタブレットに最適な形式で、動画をパブリッシュ可能です。
また、サイマルカムストロモーションでもMPEG4動画を扱えるようになりました。


データリーダー

ダートフィッシュ・ソフトウェアの6.0バージョンから新機能が追加されました。
CSVリーダー」と「SRMリーダー」の、2つのデータリーダーがデフォルトで搭載されています。
また、各リーダーは、日本語に対応しています。


スマートフォン用アプリ 「ダートフィッシュ EasyTag(イージータグ)」

試合に集中しながら、片手で簡単にイベント入力が可能!

スマートフォン用アプリ 「ダートフィッシュ EasyTag」は、 ダートフィッシュ・ソフトウェアのアドオン アプリケーションであり、映像から重要なポイントを記録することで、その後の動作分析に大変便利です。
携帯デバイスの中にインストールされているので、場所を選ばずに好きな時にすぐ使用可能です。

このページの先頭へ